×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

これが管理だ〜芸能界編〜


aikoが好き

椎名林檎が好き

東京事変が好き

aikoは歌も好きだが実はトークの方が好きだったりする。

aikoは三十路過ぎてからさらに良くなったと感じている。

椎名林檎はソロと東京事変では同じ声でも別物だと感じている。ちなみにどっちも好き。

楽しんごという単語を初めて聞いたとき、田野って名字かと思った。

菅野美穂といったらドラマ「恋の奇跡」だと思っているが、「恋の奇跡」がマイナーなので誰に言っても通じないのが不満である。

ドラマ「恋の奇跡」の主人公のたえこちゃん役は顔も浮かぶし電撃結婚からの即離婚をしたのまで覚えているのに名前がなかなか思い出せない。

ドラマの役柄にその役者のイメージは左右されるが、菅野美穂は意外に悪女イメージがなかったりする。

しかしドラマ「ストーカー〜逃げ切れぬ愛〜」のストーカー役の男性は、名前はわからないが顔を見ると「あ、ストーカーの人だ」と思ってしまう。

爽やかなビールのCMでもイメージの回復はなかなかできない。

インリンとソニンの区別がつかない

ソニンはイーイージャンプやめたあとにエロテロリストになったと思っといた。

実はエロテロリストとはリアルにテロを起こした人の格好がエロかっただけかと思っていたら芸人だった。

ちなみにソニンもインリンも顔はわからない。

AKBは1人しか顔が浮かばない。(その子の名前は知らない)

この子

AKBの名前は前田敦子と高みなしかわからない。

そもそも高みなは高山みなみ(愉快なシーバー家のショーンの声)だと思っていた。

高山みなみが青山氏(YAIBAの作者)と結婚したのにびっくりした。

2人は絶対、コナン君プレイとかしたと思っている。

2人が離婚した理由もコナン君プレイの強要が原因の一端だと思っている。

もしくは乱太郎プレイを試しにしてみたのかと思ってみたりしている。

ホント、こんなネタ書いてごめんなさいと2人に対して思っている。

本当に思っている。

コバケンはわかるがケンコバはわからない。

松山ケンイチはマツケンサンバの人だと思っていた。

けれどデスノートのL役と言われたらピンとくる。

映画デスノートはみたことない。

奥さんの小雪は矢井田瞳のgo my wayのPVと、椎名林檎の百色眼鏡にでていたのでのりぴーとは別の人なのは理解できている。

思い出した、恋の奇跡のたえこちゃん役は葉月里緒奈だ。

芸能人編おわり





一覧に戻る